;  カテゴリーから選ぶ
       ファーストチョゴリレンタル
     説明とお問合せフォーム
       婚礼チョゴリレンタル
     古典ペアチョゴリレンタル
     古典女性レンタル
     古典男性レンタル
     お色直しチマチョゴリ
     お色直しタンウィチョゴリ
     お色直しドレスチョゴリ
     ショール付ドレスチョゴリ
     ボレロ付ドレスチョゴリ
     お色直し男性化繊チョゴリ
     お色直し男性シルクチョゴリ
       子供チョゴリレンタル
     男の子レンタル
     女の子レンタル
       一般チョゴリレンタル
     女性化繊レンタル
     女性シルクレンタル
     男性化繊レンタル
     男性シルクレンタル

       フォトスタジオ
     スタジオ撮影
     カメラマン
     ヘアメイク
       ご利用について
     レンタル利用規約
     レンタルの流れ
     個人情報の取扱
       着用について
     採寸方法
     着方(大人女性)
     着方(大人男性)
     着方(女の子・男の子)
     オッコルンの結び方
     髪型・大人女性
     髪型・女の子
       チョゴリの豆知識
     歴史・由来
     衣装のお手入れ
     ノリゲについて
     ピニョについて
     コチについて
     チョッチについて
     婚礼について
     子供のお祝い
       リンクについて
     弊社へのリンクについて
     →レンタル夢工房楽天店
     →韓国雑貨夢市場本店
     →韓国雑貨夢工房楽天店
     →韓国雑貨夢工房ヤフー店
     →夢工房YouTube


 チマチョゴリを洋服感覚で自分で簡単に着られます
 チマチョゴリは日本の着物に比べて着付けもとても簡単で自分で着られる衣装です。
ただし、いくら簡単に着られると言っても、やはり美しく着ていただかないとせっかくの衣装も台無しです。

大切なポイントを抑えながら1つずつ丁寧にチマチョゴリの着方のご説明を致しますので画像と説明を見ながら、同じように着てみてください。チマチョゴリを美しく着こなす着方をご説明いたします。
 おもちのチマチョゴリを美しく着こなすポイントは・・・?
 夢工房のチマチョゴリはアイロン・調整を終え、美しい状態でお届けいたします。
ただし、到着したら、すぐに梱包をほどいてください。
ご試着後は、ご利用日当日まで、ハンガーにかけて日陰に吊るしておいて戴けると、余計なシワがつかなくてベストです。

さて、お客様のお手元にも長時間しまってあったチマチョゴリはございませんか?  ご利用日の数日前には日陰干しをして風を通し、サイズ確認や、シミなどのチェックもしておくと良ろしいかと思います。
チョゴリ(上着)の襟(トンジョン)が黄ばんでしまっていませんか? 姉妹店舗「本店・夢市場」でもさまざまなトンジョンが販売しているので、この機会に交換してしまったほうがよろしいかもしれません。
キリとした白い襟は、それだけで姿がひきしまります。
(夢工房のレンタル衣装はいつもきれいなトンジョンがついているので安心ですね!!)

チマ(スカート)は前日にはハンガーに掛けておきます。
たたみシワが有る場合事前に当て布をしてアイロンを掛けておきましょう。
チョゴリはハンガーに長時間かけると肩にシワが入るためテーブルなどにそっと置き同じくシワが有る場合当て布をしアイロンを掛けておきましょう。

それでは着用してみましょう!


      チマチョゴリの着方(大人女性)

1.ソッチマ(スカートの内着)を着ます
  ・ソッチマはブラ等インナーの上から着用します。ブラ着用、ブラ無しはお好みで、キャミ着用やボディースーツ等の上からでもOKです
(昔韓国ではノーブラで、ソッチマやチマを巻いてさらしの様に胸をつぶして着ましたが今では、ブラの着用も自由です。ですが、胸の大きい方はパットの少なめなブラの方が綺麗です。)
・ホックやファスナーが前に来るよう着ます。
・胸はジャストサイズから少しだけきつい位がベストです。
・ソッチマはチマの広がり(ライン)を決める重要なアイテムです。弊社一般レンタルではふくらみが少なめの「通常ソッチマ」をセットにしています。スカートがふくらむ形をご希望の方は、二段ソッチマ・スーパーソッチマをご指定ください。
(※婚礼衣装・お色直し衣装・ファミリーレンタルは、はじめからパニエやふくらむソッチマをご用意しています)

・ソッチマの購入は夢市場でどうぞ (バスト・丈は5cm刻みです)→姉妹店夢市場  

寒い季節にはソッパジ等のズボン型の下着の着用をおすすめします。

・ソッパジの購入は夢市場でどうぞ (フリーサイズです)→姉妹店夢市場  
   ※ちなみに夢工房のレンタル衣装では、現在、着用カンタン・サイズ合わせもカンタンな、「ゴム付ソッチマ」を一部導入しています。
(非売品/モデルはブラの上から着用しています)
・前でホックを留めて、背中から通した紐を胸元で結んで、ズレを防止します。
 2.チマ(スカート)を着ます 
・伝統チマチョゴリのチマ(スカート)は通常巻きスカートの形となっています。
 
・前から両腕を通します


・後ろの部分にチマ(スカート)両端と胸の高さに左右に1本づつ紐があります

チマチョゴリを美しく着こなすポイント!
女性は胸があるのでそのままチマ(スカート)を着るとチマ(スカート)の裾の前部分が上がってしまいます。
この時点で自分で胸の前のチマ(スカート)を2p位、下に引っ張ってチマの裾の水平を保つように着こなしてください。。
 
  ・自分が着た状態で後ろの左の紐を右の背中の白い生地に通して前にもって行きます。
・自分が着た状態で後ろの右の紐をどこにも通さずそのまま体にそって前に持ってきます

チマチョゴリの大事なポイント!
チマの合わせ方で韓国では女性の地位を表す言葉がございます。ぜひ、覚えてください。
・チマ(スカート)の端を自分の左手で持つ着方(説明している着方)は両班(ヤンバン・リャンバン)の着方
・チマ(スカート)の端を自分の右手で持つ着方(紐の通し方を、説明とは左右逆にする)は妓生(キーセン)の着方

昔ながらの伝統です。合わせは大切なポイントです!
  ・後ろから持ってきた紐を胸の前でリボン結びします。

これでチマは着られました !



 3.ソッチョゴリを着ます。
  ソッチョゴリはチョゴリの透けを防いでくれます。
又、汗シミやシワからチョゴリを守ってくれる優れものです。

夢工房の一般レンタルチョゴリ、古典チョゴリには、ソッチョゴリもセットになっています。(※チョゴリの生地が透けているものや、ドレスタイプ・ボレロタイプなど、一部商品は付きません) 
 

・前の部分は小さなマジックテープで止まります。
・ソッチョゴリは通常トップバストサイズ5cmきざみです。小さなマジックテープ留めなのでワンサイズ大きめがおすすめです。

・ソッチョゴリの購入は夢市場でどうぞ (サイズは5cm刻みです)→姉妹店夢市場  
※あとはチョゴリを着れば完了です!
 胸元のボタンを留めて、オッコルンというリボンを結べばOK !
・・・ですが、そのオッコルンが難しいという声も戴いてます。

それではオッコルンの結び方はこちらをご覧ください。